ラヴォーグ 脱毛

ブラジリアンワックス脱毛について!

ブラジリアンワックスは、昔はエステサロンで行われているものでしたが、
最近ではセルフケアができるようにケア商品も発売されています。

 

ブラジリアンワックスはアンダーヘアを処理していく脱毛方法です。
ブラジリアンワックスはメリットもありますがデメリットもあります。

 

ブラジリアンワックスとは

ブワックスを塗って固めてワックスをはがすことでムダ毛を抜いていきます。
簡単な考え方をすればガムテープをはって毛を抜いていく感覚に近いです。

 

アメリカでは一般的な脱毛方法です。
サロンに通って行うことが一般的で施術の時間も短いです。
ブラジリアンワックスはプロが行うと仕上がりも綺麗です。

 

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、ムダ毛のない綺麗な状態を保っていきたいのならば、
一定の間隔をあけて再び脱毛を行っていく必要があります。

 

 

ブラジリアンワックスのメリットとデメリット

ブラジリアンワックスには良いところもあれば悪いところもあります。

 

ブラジリアンワックスのメリット

ブラジリアンワックスは光脱毛やレーザー脱毛と比べると低価格で施術を受けることができます。
生えている毛を全て一気に処理することができるので、サロンなどで行うブラジリアンワックスは
仕上がりが綺麗です。

 

ブラジリアンワックスのデメリット

デメリットは、肌への負担が大きいということです。
そして永久脱毛をしているわけではないので再び毛は生えてきます。
6週間に一度のケアが理想的なようですが、ブラジリアンワックスの施術をした次の日に
毛が生えてきてしまうということもあります。

 

ただし、毛が生えた状態に戻したいという人にとってみればメリットになります。
そして当然のことですが、ブラジリアンワックスには痛みがつきものです。
自分でやるよりもプロにやってもらったほうが痛みはありません。

 

 

セルフのブラジリアンワックス

自宅で自分でできるブラジリアンワックスも販売されています。
セルフケアをする場合は肌荒れが起こってしまうおそれがあります。

 

毛を抜くだけではなくて角質もはがしてしまう恐れがあります。
エステサロンで施術を受けても肌への負担があるのだから、
自分でケアしていくとなると注意を払って慎重に行っていく必要があります。

 

ワックスを塗ってはがすだけのブラジリアンワックスですが、使ってみるとかなり難しいものです。
自分でブラジリアンワックスを使う場合は、一気に脱毛していくのではなくて
徐々に慣れながら脱毛をしていきましょう。