ラヴォーグ エターナルラビリンス

ラ・ヴォーグ VS エターナルラビリンス

これから全身脱毛しようと考えている人の中には、

 

ラ・ヴォーグかエターナルラビリンスか、
どちらを選ぶかで悩んでいる人もいるかと思います。

 

脱毛を行っているエステサロンや脱毛サロンはたくさんありますが、
全身脱毛を専門的に行っており、月額制で通える人気の脱毛サロンが
ラ・ヴォーグであり、エターナルラビリンスですよね。

 

で、

 

 

脱毛サロンに通う上で最も重視したいのが、コスパです。

 

 

湯水のようにお金を使えるの人は問題ありませんが、
ほとんどの人はなるべくお金を節約したいものですよね。

 

ラ・ヴォーグとエターナルラビリンスの全身脱毛にかかる費用を
比較すると以下のようになります。

 

 

-

ラ・ヴォーグ

(→公式サイト

エターナルラビリンス

月額費用

3,200円(全身55部位)

4,980円(全身10部位)

9,500円(全身26部位)

 

 

↓ラ・ヴォーグ公式サイト↓

ラ・ヴォーグ

 

 

↑の比較表を見て分かるとおり、コストパフォーマンスでは
圧倒的にラ・ヴォーグに軍配が上がります。

 

これだけコストパフォーマンスに差が出る理由は以下のとおりです。

 

 

ラ・ヴォーグ
  • ムダな広告費を一切カットしている
  • 店内の内装はシンプルでムダにお金を使っていない
  • 家賃の高い駅前の一等地を避け、テナント料を抑えている

 

 

エターナルラビリンス
  • 芸能人を起用し、広告費にお金をかけている
  • 店内内装にお金をかけ、高級感を装っている
  • 家賃の高い駅前の一等地に店舗を構えている

 

 

同じ月額制全身脱毛を専門とする脱毛サロンながら、
コストパフォーマンスにこれだけ差が出るのはこのためです。

 

で、

 

脱毛の技術やスキルについてですが、
正直言ってラ・ヴォーグにしろ、エターナルラビリンスにしろ、
受ける脱毛の技術力には大した違いはありません

 

ラ・ヴォーグもエターナルラビリンスもいずれも脱毛サロンです。
脱毛サロンで行われる脱毛は光脱毛です。

 

使用している脱毛機がどうのこうの、用いているジェルがどうのこうのと書かれていますが、
ラ・ヴォーグでもエターナルラビリンスでも、
どちらで施術を受けても脱毛そのものに大した違いはないのです。

 

ラヴォーグで施術を受けても、エターナルラビリンスで施術を受けても
得られる結果に違いはほとんどありません。

 

 

最も重視すべき点はランニングコストとサービスです。

 

 

エターナルラビリンスは広告費、店内内装、使用するタオルやガウンに
ムダなお金を費やしているため、その分施術にかかる費用が高くつきます

 

一方のラ・ヴォーグは、ムダな広告費や余計な店内内装、家賃といった
費用をコストカットしているため、施術費用がとても安いです。

 

ラ・ヴォーグかエタラビかで迷っている人も多いと思いますが、
費用が高くついても高級感のある店内内装、高級感のあるアメニティなど
受ける待遇、サービスを重視する人はエタラビを選べば良いでしょう。

 

店内内装はシンプルで、高級感はない、お店も駅前の一等地にあるわけでもない。
でも、毎月の費用、コストパフォーマンスを重視する人はラ・ヴォーグを選べば良いでしょう。

 

どちらの脱毛サロンを選ぶかはあなた次第ですが、
受ける施術そのものに大した違いはないということ。

 

あとは、高級感のある店内内装やアメニティといったサービス面を重視するか、
高級感はないものの毎月の費用、コスパを重視するか、どちらかで決めるように
すればお店選びで失敗することはないですよ!

 

ちなみに私は完全にコスパ重視派です♪